様々な理由がある

生きるために出演

ここ最近思うのが女性が簡単にアダルト業界に足を踏み出してしまうことに警鐘を促したいと思っております。不景気で働いても働いても将来的に裕福になることはないと思えない今の日本政府の対策ですのでこうなってしまったら一般の人たちは不安で仕方がないのかもしれませんね。

ちょっとでもいい暮らしをしたいと思って安易に風俗関係に勤めてしまっている人もいいのです。行ってしまえばキャバクラなどはもはや今の日本で働いていても別にあまり悪い印象はないですよね。むしろ煌びやかな世界に入ったんだな!と思っている若い人もいるかもしれませんが、昔だったらキャバクラなんて働いたら絶対にだめよ!って言われるぐらいの職業でした。

時代とともに価値観は変わるかもしれませんが、それでも最後の一線を簡単に越えてはいけないように思います。実際に大学に進んだのはいいけどもお金がなくて素人が素人動画に出演してしまうことだってかなり今は多いです。

せっかくいい大学に進んでも一度でもアダルトな業界に進んでしまったらなかなか普通の職業にはつきづらいのではないでしょうか?一般の会社で一生懸命働いた月の給料よりもちょっとエッチ動画などでおっぱいをだしたらそれよりも大きいお金がもらえると思ったら安易な道に進んでしまいたくなくるのも分からなくはありません。

簡単にお金が手に入ってしまう手軽に目がくらんで後々のことに関してあまり目が向きづらくなってしまうというのも仕方がないのかもしれませんね。

しかし、簡単に手に入るからこそ多くの女性がちょっとしたお小遣い稼ぎとして出演しておっぱいなどを簡単に見せてしまうとどんどん出演料が減っていってしまいます。

普通のものでは二度目の出演以降では値下がりをしてしまうのです。出演すればするほど下がっていってしまいますのでたとえばレイプ動画のような過激な演出のものにでていったり好きでもない同性とレズ動画二出てしまうこともあります。

ここ最近では男性の同性愛者向けのゲイ動画なども大量に出ているので男性が男優を目指すうえでも出演することになるかもしれませんので気をつけなくてはいけません。

始めは軽い気持ちで出演したかもしれませんが気づいたら引き返せなくなってしまったという人も数多いので気をつけなくてはいけません。

ページのトップへ戻る