魅せる仕事

表現力を身につける

AV女優というのは裸を見せる職業ですよね。男性が女性の一番見たい部分を見せていると言っていいでしょう。女性が感じている表情などを見てその人のすべてを見ることになります。

やはりそこをどのように表現していくかがAV女優は鍵だと思います。見ている人の多くは男性ですから自分がどのように感じているのか?どれくらい気持ちいいかを表現できているかが肝心だと思います。

やはり一言でいえば男性は初々しさとエロさの両方を求めております。ですから最初に登場するときはとにかく素人で初めての緊張している女性を演出すればいいですが、徐々にエロく自分をプロデュースしていかなければなりません。

時にはしたくないこともあるかもしれませんし、嫌いなタイプの男性だって相手にしなくてはいけません。それでも体を重ねなくてはいけないのがプロたるゆえんです。素人女性とAV女優との違いは演技力でしょう。あくまで女優という名前がつくほど女性は演技をしなくてはいけないのです。

自分がセクシーだと思う体の部位を生かしてそれに対して突きつめていくしかありません。短所を伸ばしていくよりも長所を伸ばしていくことがこの業界は大切です。

ボディーラインをアピールしていくことができればいいでしょう。どうしても体のラインと顔の表情で見ている男性側を興奮させなくてはいけません。

カメラの向こう側を意識していかに男性が興奮するかを見ていかないといけないのはとても大変なことです。ですがそれが女優の魅力だと言えます。

最後に大事なのは笑顔の練習ですよね。女性が男性を引き付けるのは笑顔が大事だと思いますので笑顔の練習だけはしっかりとしておきましょう。

トップ女優はどんな職業でも努力をしているものです。

ページのトップへ戻る